「お金をかけず定着する人材を採用する」(労働新聞社)

当社の採用定着メソッドが労働新聞社より書籍化されました。

【章立て】

第一章:欲しい人材・活躍する人材は「明確」になっていますか?

第二章:今よりお金をかけずに欲しい人材を集めるマル秘テクニック

第三章:欲しい人材をしっかり動機づける・見抜く面接手法

第四章:内定からが本番!欲しい人材を「しっかり」入社させる

第五章:入社した人材を定着し、活躍する仕組み

 

ここまで惜しげもなく、ノウハウを公開していいのか!とクライアントに怒られてしまいました。

発売から6日で増版のされた「人出不足に対応したスグに使える採用定着ノウハウ集」をぜひお買い求めください。

→【amazon】https://amzn.to/2PmlTfx


求人を出しても応募者が来ないし、

採用してもスグ辞める。


「求人広告を出しても集まらない、採用してもすぐ辞める会社」から

「欲しい人材が集まり、定着し、活躍する会社」になりたいと思いませんか?

採用定着実践会は【会社のらしさ】を言語化し、

【独自固有の採用定着モデル】を構築することに特化した人事コンサルティング会社です。

採用費用を削減することはカンタンです。

採用費を削減し、定着率アップに投資することで、成長する会社に生まれ変わることができます。


採用定着コンサルティングの実績抜粋


indeed無料露出

Indeedの無料枠の露出がこれだけ変わる

【コンサル事例紹介】

中堅人材派遣会社様ですが、採用定着実践会がコンサルに入ったその瞬間、Indeedの無料枠への露出が初日500件を超え、その後も平均1日100件を超えました。

1クリック100円だとすると、1日100件×100円=10万円の効果を一瞬に生み出すことができたという事例です。


300社を超える採用定着支援を通して、勝ちパターンが明確になりました。

現状把握とあるべき姿を確認させて頂ければ、あるべき姿までのロードマップはスグに描くことができます。後はやるだけです。

飲食店で5000円の広告費で15名の応募!

【コンサル事例紹介】

大阪ミナミで飲食店などを展開するO社様はわずか5000円の広告投資で15名の応募を獲得することができました。

どんな人を採用したいか(=採用ペルソナ)を明確にすることで、応募者を集めることができた成功事例です。飲食店でもやり方次第でどうにでもなります。


採用定着コンサルティングのコンサルタントは中小企業の採用定着支援においては、プロ中のプロです。今より採用費を削減し、定着する人材を集めることができます。




採用定着実践会では、中小企業の独自固有の採用定着モデルの構築支援(人事コンサルティング)を通して、イキイキと働く職場づくりに貢献します。

採用費用が高騰する中、「自社らしさ」がしっかりと伝わる、自社採用サイトの構築とindeed広告等を活用したプロモーションを通して、まずは独自固有の採用モデルを構築することを推奨します。この他にも、求人広告媒体社ミーティングや求職者ペルソナを設計、友達紹介制度促進プログラムなど様々な方法で、採用費は簡単に削減することができます。

しかし、私たち、採用定着実践会では採用よりも定着の方がもっと大切だと考えております。

独自固有の定着モデルの構築は西洋的にSNS等を活用するコミュニケーション頻度活性化や人事制度(賃金や評価)などの東洋的アプローチによる定着循環をしっかりと構築することも大切です。

採用定着実践会では、阪神間(大阪・尼崎・西宮・神戸)の中小企業を中心に、各社の課題をしっかりと確認させて頂き、あるべき採用定着モデルを一緒になって考え、実行していくオーダーメイド型で採用定着のプランニングをさせて頂く、採用定着モデル構築に特化した人事コンサルティング会社となります。

今後は、当社のノウハウをベースにした採用定着支援ノウハウをまとめあげ、全国にパートナーシップ制度で展開していく予定です。